一橋大学陸上競技部へようこそ!


主将挨拶

 新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。また、すでにご入学されている皆様、当ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 私たち一橋大学陸上競技部は、津田塾大学とともに現在約70名で活動を行っています。全天候型トラックをはじめとした充実した設備、そして過去に優れた実績を残されたコーチによる充実した指導等、整った環境の中で存分に陸上競技に打ち込んでいます。
 自己記録の更新や対校戦・選手権での勝利、ライバルに勝つことなど陸上競技では数多くの喜びが得られます。この喜びを是非皆さんと分かち合いたいと思っています。
 初心者の方も経験者の方も、少しでも興味のある方は一度一橋大学陸上競技場へお越しください。部員一同心よりお待ちしています!

 一橋大学陸上競技部主将 小口智毅

練習時間

・全体練習:土 10:00〜
・パート練習:月・水・金 15:00〜
全体練習日は部員全員が必ず出席します。パート練習はパートで集まります。その他の日は基本的にフリーですが、やる気のある人は各自グランドにきて練習しています。


活動場所

一橋大学西キャンパス陸上競技場
(下の地図を参考にして下さい)



練習環境

 

 2014年4月に全天候化(タータン化)が完了し第4種公認陸上競技場となりました。普段の練習でも使用しますし、ここで公式の試合を開催することもできます。
 タータントラックを所有している大学は少ないですが、このトラックがキャンパス内にあるおかげで私たちは日頃から試合と同じ環境で実践的なトレーニングに取り組むことができています。
 トラックだけでなく投擲のピットや跳躍種目で使用する砂場・マットなど、陸上競技をするための設備がすべて整っています。
 また、トラックは陸上部の部室を出てすぐのところにあるため非常に使い勝手が良く、部の活動日以外でも陸上部員ならいつでも使用することができます。
 新しく作られたばかりのタータントラックは走り心地抜群ですので、ぜひ一度西キャンパスの競技場までお越し下さい。

パート紹介


短距離パート  フィールドパート   中距離パート  長距離パート  マネージャーパート


よくある質問

Q.部員の競技レベルはどのくらいですか?
A.大学から競技を始めた初心者から日本選手権に出場する選手まで、選手のレベルは実に様々です。

Q.練習の見学はできますか?
A.できます。直接グラウンドに来て部員に声をかけていただいても良いですし、新歓担当まで連絡をしてもらえれば競技場まで案内します。

Q.勉強との両立はできますか?
A.大丈夫です。練習日は週4日ですし、練習にかかる時間もそれほど長くありません。また、授業や実習と重なった場合はそちらを優先できます。実際に学業の成績が優秀な部員も多く、学業優秀奨学生に選ばれた者もいます。

Q.アルバイトや他のサークル活動をすることはできますか?
A.練習や試合の時間に被らなければすることができます。多くの部員がアルバイトをしており、他の団体にも所属している者も何人かいます。

Q.年間で費用はどのくらいかかりますか?
A.部費・遠征費・合宿費・ユニフォーム代などが個人負担となりますが、陸上部のOBOG会から補助が出るのでそれほど多くはかかりません。

Q.オフはありますか?
A.あります。夏と春に約2週間のオフが1回ずつあり、年末年始も休みとなっています。詳しくはこちらのスケジュールをご覧ください。


SNS等

TwitterやFacebookにも一橋大学陸上競技部の情報を掲載しています。
また、部員ブログにて陸上部の日常を知ることができるのでこちらも合わせてご覧ください。

(見たいページのロゴマークをクリックしてください)

     



お問い合わせ

練習の見学を希望する方や、何か疑問点のある方はお気軽にお問い合わせください。

新歓担当:久保井 2115092h@g.hit-u.ac.jp